神戸市医療産業都市視察

久元喜造神戸市長と意見交換する鶴保大臣

久元市長より神戸市医療産業都市について説明を受ける鶴保大臣

株式会社ジェイテックコーポレーション代表津村氏より
放射光用X線ミラーの説明を受ける鶴保大臣

株式会社メディカロイドにて
医療用ロボットの製品開発の説明を聞く鶴保大臣

 平成29年3月29日、鶴保内閣府特命担当大臣(科学技術政策)は、兵庫県神戸市にある神戸医療産業都市を視察しました。久元喜造神戸市長から、同都市内における研究機関・病院、iPS細胞を用いた世界初の網膜シート移植手術の実施、国家戦略特区の指定、高度専門病院があるメディカルクラスター、医療関連ベンチャーなど神戸医療産業都市に関する説明を受けました。医療関連のベンチャー企業をどのように神戸医療産業都市に誘致したのか、またどのように継続的にベンチャーや中小企業を支援しているかなど、医療技術の産業・社会への橋渡しの在り方を中心に鶴保大臣と久元市長の間で意見交換されました。また、鶴保大臣は神戸医療産業都市にある株式会社ジェイテックコーポレーション、株式会社メディカロイドを視察しました。

内閣府 Cabinet Office, Governmentof Japan〒100-8914 東京都千代田区永田町1-6-1
電話番号 03-5253-2111(大代表)