(地方創生)都立汐入公園内保育所 開所式

挨拶をする松本副大臣

テープカットの様子

 平成29年4月1日(土)、松本洋平内閣府副大臣(地方創生)は、国家戦略特区の特例を活用した都立汐入公園内保育所の開所式に出席しました。
 松本洋平副大臣は、冒頭の挨拶で、「この『公園内保育所』の特例は、過去10年以上に渡り実現できなかったものです。それが、一昨年1月の荒川区長からの御提案をきっかけに、政府内での議論が進み、同年11月には事業の認定に至りました。全国の待機児童の解消のためにも、まずはこの地で成功モデルをつくることが重要です。政府としても、本日御参列の小池知事、西川区長と強いタッグを組んで、より一層支援して参りたいと考えております。この全国初の取組みによって開所する『にじの森保育園』が、園児の皆様、保護者の皆様、また地域の方々にとってかけがえのないものとなることを心から祈念いたしまして、私からの挨拶とさせて頂きます。」と発言しました。

内閣府 Cabinet Office, Governmentof Japan〒100-8914 東京都千代田区永田町1-6-1
電話番号 03-5253-2111(大代表)