内閣府ホーム  >  大臣・副大臣・大臣政務官  >  松本副大臣 写真で見る動き  >  (地方創生)国家戦略特区 家事支援外国人受入事業 東京都「第一号」適合事業者 通知書交付式

(地方創生)国家戦略特区 家事支援外国人受入事業 東京都「第一号」適合事業者 通知書交付式

挨拶をする松本副大臣

記念撮影の様子

 平成29年2月23日(木)、松本洋平内閣府副大臣(地方創生)は、家事支援外国人受入事業 東京都「第一号」適合事業者への通知書交付式に出席しました。
 松本洋平副大臣は、冒頭の挨拶で、「家事支援の潜在的需要が一番高い東京都において、更なる事業者の参入や利用世帯の拡大が図られることを期待するとともに、今回確認をさせていただいた 6社につきましては、是非とも、利用世帯から喜ばれる質の高い家事支援サービスを提供いただく ようお願いいたします。小池知事の強いリーダーシップと、我々も協力をいたしまして、新しい事業 をこれからもしっかりと推進してまいりたいと思います。その試金石ともなる大変重要な事業で ありますので、どうぞ皆様方のご協力を心からお願いを申し上げます。」と発言しました。

※ 東京都「第一号」適合事業者への通知書交付式については首相官邸ホームページ別ウインドウで開きますを御参照ください。

内閣府 Cabinet Office, Governmentof Japan〒100-8914 東京都千代田区永田町1-6-1
電話番号 03-5253-2111(大代表)