(地方分権改革)第2回地方分権改革の旗手会議

松本洋平内閣府副大臣(地方分権改革)挨拶

当日の様子

 平成29年1月27日(金)、松本洋平内閣府副大臣(地方分権改革)は、第2回地方分権改革の旗手会議において主催者を代表して挨拶しました。
 松本副大臣は「地方分権改革は、提案募集方式の導入により、地方の発意、創意工夫で地域に根差した改革が進められ」、地方分権改革の推進は「地域の課題解決を図るための基盤として、地方創生においても極めて重要なテーマ」であることとともに、各地域が良くなったと言われる成果を挙げることが重要であり、「各自治体で改革の先頭に立つ旗手の皆さんが各地域における改革の旗振り役として活躍できる環境づくりに努めたい」旨を挨拶しました。 

参考:地方分権改革の旗手

内閣府 Cabinet Office, Governmentof Japan〒100-8914 東京都千代田区永田町1-6-1
電話番号 03-5253-2111(大代表)