(公文書)松本副大臣 米国出張(フェリエロ米国国立公文書記録管理院長との会談)

フェリエロ米国国立公文書記録管理院長との会談(大統領図書館制度の祖である米国第32代 フランクリン・ローズヴェルト(Franklin Roosevelt)大統領の絵画を背に)

 平成28年9月14日(現地時間)、松本洋平内閣府副大臣(公文書管理)は、米国国立公文書記録管理院(NARA)を視察するとともに、フェリエロ院長と会談し、我が国において国立公文書館の新たな施設の建設に向けた動きが進んでいることを踏まえ、施設整備に向けた今後の検討の参考に資するべく、公文書館の施設としての在り方やデジタルアーカイブ化の推進、国の機関以外の文書の積極収集などの方策を中心に意見交換を行いました。

内閣府 Cabinet Office, Governmentof Japan〒100-8914 東京都千代田区永田町1-6-1
電話番号 03-5253-2111(大代表)