規制改革推進会議公開ディスカッション

会議の様子

 平成29年4月13日、山本内閣府特命担当大臣(規制改革)が規制改革推進会議公開ディスカッションに出席しました。
 会議では、「ジョブ型正社員の雇用ルールの確立」をテーマに議論が行われました。山本大臣からは、「人口減少が急速に進む中、安定的に経済成長を実現していくためには、不断の規制改革を通じて我が国の経済全体の生産性を高めていくことが極めて重要。このような観点から、働き手の様々な事情に配慮しつつ、全ての人が活躍できる社会を目指していくことが喫緊の政策課題とされており、職務、勤務地、労働時間のいずれかが限定される「ジョブ型正社員」という働き方の普及が進められている。」、「新しい仕事の在り方というのは当然出てくるわけなので、何らかの形で、このジョブ型正社員についてどのように良い方向にしていくのか、その権利を守るのかということをしっかりとこれから検討し、議論をしていただきたいと思う。」旨発言しました。

※ 規制改革推進会議公開ディスカッションについては、公開ディスカッション議事次第を御参照ください。

内閣府 Cabinet Office, Governmentof Japan〒100-8914 東京都千代田区永田町1-6-1
電話番号 03-5253-2111(大代表)