松本内閣府特命担当大臣閣議後記者会見要旨 平成28年9月23日

(平成28年9月23日(金) 11:01~11:03  於:中央合同庁舎第8号館5階共用会議室B)

1.発言要旨


 私から2点、申し上げます。
 一つ目は、尖閣諸島及び竹島に関する資料の領土室ポータルサイトへの掲載について申し上げます。
 昨年度実施しました調査事業において収集を行った、尖閣諸島及び竹島に関する資料約750点のうち、特に国民の皆様に分かりやすく研究活動にも資すると思われる資料約200点につきまして、そのデジタル画像を、資料の概要、目録とともに、本日、ウエブサイト上に追加掲載いたします。
 今般の掲載により、我が国の領土・主権に関する正確な理解が一層浸透することを期待するとともに、引き続き、研究者等が関連資料を参照しやすい環境を形成していくよう努めてまいる所存でございます。
 なお、これらについては、後刻、事務方からブリーフィングをさせていただく予定でございます。
 もう一点でございますが、視察について申し上げます。
 本日の午後、成田国際空港における警戒状況の視察を行う予定でございます。
 厳しい国際テロ情勢の下、テロリスト等を入国させないための空港における水際対策が極めて重要になっていることから、水際対策の現状や成田国際空港警備隊による警戒状況等を視察する予定でございます。
 私からは以上でございます。

2.質疑応答

(問)なし
(答)なし

(以上)

内閣府 Cabinet Office, Governmentof Japan〒100-8914 東京都千代田区永田町1-6-1
電話番号 03-5253-2111(大代表)