(防災)NTTドコモ及びNTT東日本の視察

NTT担当者から説明を受ける松本内閣府大臣政務官

NTTドコモの移動基地局車の視察

 平成27年8月31日、松本洋平大臣内閣府大臣政務官(防災)は、NTTドコモ及びNTT東日本を視察しました。
 NTTグループは災害対策基本法により指定される指定公共機関の5社(NTT、NTT東日本、NTT西日本、NTTコミュニケーションズ、NTTドコモ)を有します。とりわけ「災害時の通信の確保」という国民生活に影響を及ぼす任務を担う機関です。
 当該指定公共機関は、災害時に通信サービスの早期復旧や重要機関の通信の確保を行うなどの通信ライフラインを担う機関であることから、松本内閣府政務官は、災害に対する抗堪性の観点から、ネットワークオペレーションセンターや大ゾーン基地局、移動基地局車の視察、とう道や災害発生時に使用する電力施設・通信機器などを視察し、災害時の通信事業の在り方や課題について、意見交換を行いました。

 【関連リンク】
 NTTグループの防災業務計画

内閣府 Cabinet Office, Governmentof Japan〒100-8914 東京都千代田区永田町1-6-1
電話番号 03-5253-2111(大代表)