平成25年度「日本・中国青年親善交流」事業(中国青年招へい) 中国青年代表団歓迎会

歓迎会で挨拶を行う岡田内閣府副大臣

中国青年団と懇談する岡田内閣府副大臣

 岡田内閣府副大臣は、11月27日(水)に、平成25年度「日本・中国青年親善交流」事業の中国青年代表団歓迎会に出席しました。

 岡田内閣府副大臣は、挨拶で、中国青年代表団の訪日を歓迎するとともに、「国と国との友好親善の基礎となるのは、人と人との信頼関係です。純粋な心と豊かな感性で、様々な人と出会い、異なる文化や考え方に直接触れてください。皆さんが両国の「架け橋」として、アジアの未来を担うかけがえのない人材として今後大いに活躍されることを願います。」と述べました。

 「日本・中国青年親善交流」事業は、日中平和友好条約の締結を記念し、両国の共同事業として昭和54年から開始され、今年で35回を迎えます。
 今年度、中国青年30名が、11月26日(火)に来日し、12月3日(火)までの8日間で日本国内プログラムを実施します。また、日本青年25名が12月12日(木)から21日(土)の10日間、中国を訪問します。

内閣府 Cabinet Office, Governmentof Japan〒100-8914 東京都千代田区永田町1-6-1
電話番号 03-5253-2111(大代表)