北方領土返還要求中央アピール行動参加

出発式に出席する亀岡大臣政務官

北隣協代表者からの要請

中央アピール行動参加者を激励する亀岡大臣政務官

 平成25年12月1日、亀岡内閣府大臣政務官は、北方領土隣接地域振興対策根室管内市町連絡協議会(北隣協)が主催する「北方領土返還要求中央アピール行動」に参加しました。
 日比谷公園大音楽堂で行われた出発式に出席し、また、北隣協を構成する一市四町(根室市、別海(べつかい)町、中標津(なかしべつ)町、標津(しべつ)町、羅臼(らうす)町)の各首長・議長から、北方領土問題の早期解決についての要請を受けました。
 この後、亀岡大臣政務官は、山本大臣とともに、日比谷公園までの2.2kmを行進する、約550名の参加者を見送りました。
 ※昭和20年12月1日に当時の安藤石典(あんどういしすけ)根室町長が、連合国最高司令官マッカーサー元帥に対し北方領土の返還を求める陳情書を提出することとした。この行動が北方領土返還要求運動の始まりとされている。

内閣府 Cabinet Office, Governmentof Japan〒100-8914 東京都千代田区永田町1-6-1
電話番号 03-5253-2111(大代表)