第9回行政改革推進会議

総理大臣官邸にて

 平成26年1月20日、稲田行政改革担当大臣は、第9回行政改革推進会議に出席しました。
 会議では、まず、麻生財務大臣から、平成25年11月13日から15日にかけて行われた「秋のレビュー」における指摘事項が平成26年度予算にどのように反映されたのかについて、報告がありました。続いて、稲田大臣から、各府省が「秋のレビュー」及び「更に見直しの余地があると考えられる事例」の指摘事項にどのように対応していくのかについて、報告するとともに、昨年1年間の行政事業レビューの取組を踏まえ、行政事業レビューの今後の課題と対応の方向性について、説明がありました。また、秋池議員から、歳出改革ワーキンググループが各府省の平成25年度調達改善計画の上半期自己評価結果を点検した結果について、説明がありました。その後、これらについて意見交換を行いました。
 稲田大臣からは、「本日いただいた意見も踏まえ、引き続き、平成26年の行政事業レビューの改善策を検討し、次回の行政改革推進会議においてとりまとめいただき、行政事業レビューの取組の改善・強化につなげてまいりたい。調達改善については、今回の点検結果を踏まえ、取組の更なる改善策等について検討を行い、各府省の平成26年度の調達改善計画の策定等に活用していただくことで、政府全体として更に調達改善を推進していきたい。」との発言がありました。
 安倍内閣総理大臣からも、「行政事業レビューについては、これまでの課題を洗い出し、本年4月以降の取組の更なる改善に着実につなげていく。調達改善についても、今回の点検結果を踏まえ、共同調達の拡大など、政府全体として改善計画を更に推進していく。」との発言がありました。

 ※行政事業レビューについては内閣官房ホームページ( http://www.cas.go.jp/jp/seisaku/gyoukaku/review.html別ウインドウで開きます)を御参照ください。
 ※調達改善については内閣官房ホームページ( http://www.cas.go.jp/jp/seisaku/chotatu/index.html別ウインドウで開きます)を御参照ください。
 ※行政改革推進会議については首相官邸ホームページ(行政改革推進会議 http://www.kantei.go.jp/jp/singi/gskaigi/index.html別ウインドウで開きます)を御参照ください。

内閣官房 行政改革推進本部事務局
電話 03-3581-1208(直通)

内閣府 Cabinet Office, Governmentof Japan〒100-8914 東京都千代田区永田町1-6-1
電話番号 03-5253-2111(大代表)