第1回女性に関するASEAN閣僚級会合への出席

会合全体図

今後の東アジア地域における男女共同参画に関する協力の重要性について発表する中塚大臣

各国代表記念撮影

 平成24年10月19日、ラオス人民民主共和国ビエンチャンにおいて、「第1回女性に関するASEAN閣僚級会合」が開催されました。開会式では、シーサイ・ラオス女性連盟総裁/大臣による歓迎挨拶に引き続き、ソムサワート・ラオス副首相による基調講演があり、午後には、パーニー・ラオス国民議会議長への表敬も行いました。

 日本からは、中塚内閣府特命担当大臣(男女共同参画)が参加し、ASEAN各国、中国及び韓国の閣僚級との間で、今後の東アジア地域における男女共同参画に関する閣僚級会合の整備を含む協力体制等について協議を行いました。

 今後の東アジア地域における男女共同参画に関する協力の重要性と、我が国の提唱により始まった「東アジア男女共同参画担当大臣会合」の成果を踏まえ、来年春に第5回の同会合を中国が主催することが決定されるとともに、今後の更なる協力体制の強化について話し合っていくこと等が合意されました。

内閣府 Cabinet Office, Government of Japan 〒100-8914 東京都千代田区永田町1-6-1
電話番号 03-5253-2111(大代表)