第25回「日本・韓国青年親善交流」事業 副大臣表敬・歓迎会

韓国団のチョ ビョンブ団長と贈り物を交換する中塚副大臣

韓国団代表との記念撮影

歓迎の挨拶をする中塚副大臣

歓迎会で韓国青年と懇談をする中塚副大臣

 中塚副大臣は、11月4日(金)、第25回「日本・韓国青年親善交流事業」の一環として訪日した韓国青年約30名を迎えての歓迎会に出席しました。 歓迎会に先立ち、韓国青年団代表の表敬を受けるとともに、歓迎会では、「国と国との友好親善の基礎となるのは、人と人との信頼関係であり、特に若い世代の交流は大変貴重である。参加青年が日本と韓国両国の「架け橋」として活躍することを願う」旨の歓迎のあいさつを行い、参加青年と懇談を行いました。
(注)「日本・韓国青年親善交流事業」は、昭和59年の日韓両国首脳会談における共同声明の趣旨を踏まえ、昭和60年の日韓国交正常化20周年を契機として、昭和62年に開始された事業です。
(注)韓国青年団は、11月3日(木)~11月17日(木)まで訪日します。訪日中、東京近郊のほか、愛知県と大分県を訪問します。
(注)本年9月に、日本青年約30人は、韓国(ソウル、加平、華川、三陟、一山)を15日間訪問しています。

内閣府 Cabinet Office, Governmentof Japan〒100-8914 東京都千代田区永田町1-6-1
電話番号 03-5253-2111(大代表)