仙谷大臣記者会見要旨 平成22年5月21日

(平成22年5月21日(金) 8:57~8:58  於:院内記者会見室ぶら下がり)

1.発言要旨

 おはようございます。
 今日の閣議は、直接の関係はなかったんですけれども、1つは北朝鮮の動向に関して、この週末は緊張感を持って対処しようということが主たるテーマでございました。
 あとは新規採用方針、それから特別会計、事業仕分け等々、行政改革マターについて、これは国家戦略室も関係していますので、枝野大臣の報告をお聞きいたしました。
 そんなところですね。今日は特に私のほうからはありません。

2.質疑応答

(問)仙谷大臣から発言はされませんでしたか。
(答)全然ないです、今日は。
(問)閣議の後に鳩山総理大臣や岡田外務大臣などと残られていたようですけれども、何の話をされていたんですか。
(答)総理は関係なくて、この間の日韓外相会談について、ちょっとEPAの関係の話を伺いました。これからEPAについての対処をしなければいけないものですから、それについて、どう動く余地があるのか、動かなければいけないのかということで外相会談の模様を聞いていました。
(問)総理とは別件があったんですか。
(答)総理とは全然話はしていません。

(以上)

内閣府 Cabinet Office, Governmentof Japan〒100-8914 東京都千代田区永田町1-6-1
電話番号 03-5253-2111(大代表)