新旧沖縄及び北方対策担当大臣引継式及び職員への挨拶式

前原前大臣と引継式を行う馬淵新大臣

職員からの挨拶を受ける馬淵新大臣と前原前大臣

挨拶式終了後、職員と握手する前原前大臣

 平成22年9月27日、馬淵新大臣は、前原前大臣との引継式を行いました。
 その後に行われた職員への挨拶式において、前原前大臣は、「来年度で切れる沖縄振興計画のレビューを行っている最中で、最後まで見届けることが出来なかったのは心残りであるが、引き続き外務大臣として、普天間基地の移設を含めた沖縄の真の自立のための政策を、馬淵新大臣と共にしっかりとやっていきたい。北方対策についても、地元の方々の御要望をしっかり受けて、今後は外務大臣として、対露交渉をやっていきたい」と述べました。
 馬淵新大臣は、「前原前大臣のリーダーシップをしっかりと受け継ぎ、沖縄県民の皆様方の思いをしっかり受け止め、真の自立と持続的な発展・成長に寄与する施策の実現に取り組んでいきたい。北方対策に関しても、前原外務大臣と連携して取り組んでいきたい」と述べました。

内閣府 Cabinet Office, Governmentof Japan〒100-8914 東京都千代田区永田町1-6-1
電話番号 03-5253-2111(大代表)