男女共同参画シンボルマーク旗が宇宙へ 山崎直子宇宙飛行士の公式飛行記念品

旗に署名をした福島大臣と大島副大臣

署名された旗

 平成22年4月5日、山崎直子宇宙飛行士が搭乗するスペースシャトル、ディスカバリー号が宇宙に飛び立ちました。山崎宇宙飛行士が携行する公式飛行記念品の一つとして、男女共同参画を担当する政務三役、男女共同参画会議有識者議員などが署名した男女共同参画のシンボルマーク入りの旗を宇宙に持っていっていただきました。
 この旗は、山崎宇宙飛行士の帰還後に、宇宙空間への飛行証明書とともに、男女共同参画局に返却され、その後は、我が国の女性の新たなチャレンジを象徴するものとして、広報啓発活動に活用される予定です。
 福島大臣は、シャトルの打ち上げに先立ち、山崎宇宙飛行士あてに「家族に支えられながら、宇宙レベルの大きな挑戦をする姿には勇気を与えられました。」というメッセージを書簡で送りました。

内閣府 Cabinet Office, Governmentof Japan〒100-8914 東京都千代田区永田町1-6-1
電話番号 03-5253-2111(大代表)