平成21年度 子育てを支える「家族・地域のきずな」フォーラム全国大会福井

フォーラムで挨拶をする福島大臣

作品コンクール表彰式で最優秀賞を授与する福島大臣

子育てを支援している方々と意見交換を行う福島大臣

 平成21年11月15日の「家族の日」に、福井県福井市において、平成21年度子育てを支える「家族・地域のきずな」フォーラム全国大会福井が開かれました。福島大臣は「私自身も家族や地域の様々なネットワークに支えられながら子育てをしてきた。家族を応援する社会の仕組みをつくり、地域の中ですべての人が助けあえるようにしていきたい。」と挨拶しました。
 大会では、「家族・地域のきずな」に関する作品コンクール(標語、手紙・メール)の表彰式が行われ、最優秀賞受賞者6人に対して福島大臣から表彰状を授与しました。
 また、福井県で子育てを支援している看護師や教師等の経歴のある子育てマイスター5人の方々から、福井県の集いの広場や学童クラブ、父親の子育てなど子育てに関する実情を伺い、議論しました。福島大臣は、「いろいろな立場から子育て支援に関するアドバイス、意見等をお聞きしたので、今後の少子化対策に活かしてしていきたい。」と述べ、「福井県の子育てマイスターは、様々な資格をもった人が携わっており、このような子育てを応援する仕組みは先進的だと思います。がんばってください。」と激励しました。

内閣府 Cabinet Office, Governmentof Japan〒100-8914 東京都千代田区永田町1-6-1
電話番号 03-5253-2111(大代表)