原口内閣府特命担当大臣記者会見要旨 平成21年11月6日

(平成21年11月6日(金) 8:56~8:58  於:参議院議員食堂)

1.発言要旨

 お待たせしました。2点申し上げます。
 昨日発表しました「義務付け・枠付け」の第一次でございますが、更に精査をして法律を改正してやるもの、それから、政省令を改正してやるもの、それから条例で上書きできるもの、これをですね、更に精査をし、地域主権改革を前に進めていきたいと思います。
 それから今日はですね、地上デジタルテレビに関する浸透度調査。今69.5%。半年前の調査と比べて約9ポイント上昇しています。この「地デジカ・ステッカー」は、地デジ完全移行の実現に向けて、あらゆる政策を動員していくという立場から、都市部のアパート・マンションの問題も大きいのです。地デジ化対応率は関東の都市部など、まだ2割程度にとどまる地域もあります。この問題については、改修工事に対する助成金などに取り組んでおりますが、このたび、この「地デジカ・ステッカー」、つまり、地デジ受信対応済みの集合住宅にはり付けるステッカーを用意をさせていただきました。これ、「地デジカ」ですが、これがはってあるところ、これは集合住宅の管理会社や管理組合に御活用いただいて、アパート・マンションの地デジ化対応の機運を高めていきたいと、こう考えておりますので、よろしくお願いいたします。2011年の7月までに何としてでも、この地デジ化を完了させるということで、総務省としても、政府としても全力で頑張っていきます。
  以上です。

2.質疑応答

(問)昨日に続いて恐縮なのですが、事業仕分けの中で、地方交付税の扱いについて、その後もし何か御確認できましたことがございましたら。
(答)確認するようにということで、指示をしています。以上です。

(以上)

内閣府 Cabinet Office, Governmentof Japan〒100-8914 東京都千代田区永田町1-6-1
電話番号 03-5253-2111(大代表)