日本・ASEANユースリーダーズサミットオープニングセレモニー

秋篠宮妃殿下ご臨席のもと壇上で挨拶を行う小渕大臣

各国参加青年と懇談する小渕大臣

 平成20年10月27日、小渕大臣は、国立オリンピック記念青少年総合センターにおいて開催された日本・ASEANユースリーダーズサミットオープニングセレモニーに出席しました。
 このユースリーダーズサミットは、日本の青年と「東南アジア青年の船」事業の参加青年とが意見交換や文化交流することなどを通じて相互理解を深め、未来を担うリーダーの育成を図る場となっています。
 そのオープニングセレモニーで、小渕大臣は、秋篠宮妃殿下ご臨席のもと「『東南アジア青年の船』に乗船する日本とアセアン各国参加青年の友好関係の強化が重要である」との主催者挨拶を行いました。オープニングセレモニー終了後には、乗船する各国参加青年代表と懇談し、青年代表からの「日本での温かいおもてなしに感謝します」、「これから40日余りの航海が始まりますが、頑張ってまいります」といった話に対して、小渕大臣は「事業終了後も各国の架け橋になってください」と述べました。

内閣府 Cabinet Office, Governmentof Japan〒100-8914 東京都千代田区永田町1-6-1
電話番号 03-5253-2111(大代表)