第12回公文書管理の在り方等に関する有識者会議

会議で挨拶を行う小渕大臣

 平成20年10月16日、第12回公文書管理の在り方等に関する有識者会議が開催されました。会議では有識者会議の最終報告案について議論が行われました。
 小渕大臣は、挨拶の冒頭で「有識者の皆様方には、3月の初会合以来、大変内容の濃い議論を重ねて、ここまで取りまとめていただきましたことに心から御礼を申し上げる次第でございます。」と述べ、続いて、「提出される予定の最終報告を十分に踏まえ、公文書管理法の制定及び歴史的公文書の保存体制の充実、強化に向けまして、全力で取り組んでまいりたいと考えております。」と担当大臣として、公文書管理制度の改革について強い決意を述べました。

内閣府 Cabinet Office, Governmentof Japan〒100-8914 東京都千代田区永田町1-6-1
電話番号 03-5253-2111(大代表)