小渕内閣府特命担当大臣記者会見要旨 平成21年6月22日

(平成21年6月22日(月) 10:15~10:17  於:内閣府本府1階118会見室)

1.発言要旨

 おはようございます。
 本日の閣議では、お手元の資料のとおり、男女共同参画週間について発言をいたしました。
 また、明日23日火曜日「ゼロから考える少子化対策プロジェクトチーム」の第10回会合を開催し、提言の取りまとめを予定しておりますので、御報告させていただきます。
 私からは以上です。

2.質疑応答

(問)先週、海賊法案、国民年金法案、重要法案が通ったことを受けて、与野党から総裁選の前倒し、あるいは早期の解散総選挙を求める声も出ています。解散総選挙は総理の専権事項ということなんですが、こういった声が出ていることについてどう思われますでしょうか。
(答)いつ選挙があってもおかしくないという状況でもありますし、それぞれ皆さん選挙に向けていろいろと大変な時期でもありますので、様々な声が出てくるのももっともかなと思いますが、いずれにせよ、総理がお決めになることですので、特に私からコメントすることはありません。
・報告事項(PDF形式:12.7KB)

(以上)

内閣府 Cabinet Office, Governmentof Japan〒100-8914 東京都千代田区永田町1-6-1
電話番号 03-5253-2111(大代表)