佐藤内閣府特命担当大臣記者会見要旨 平成21年7月3日

(平成21年7月3日(金) 8:52~8:59  於:参議院議員食堂)

1.発言要旨

 閣議での特別の御報告はございません。

2.質疑応答

(問)先の閣僚補充人事で大臣は国家公安委員長などの兼務を解かれましたが、今回の人事をどのように受け止めていらっしゃいますか。また党役員人事を見送ったことについて麻生内閣にどのような影響があるか、お答えください。
(答)昨日、林幹雄大臣が国家公安委員長、沖縄北方対策・防災担当大臣に任命をされました。職務を引き継ぐことになりまして、国家公安委員及び警察庁の皆さん、内閣府担当部局の皆さんには、私の指示のもと、いろいろと取り組んでいただいて心から感謝を申し上げたいと思います。おそらく総理は私にその職務の範囲が大変広いということもございまして、兼務を解消していただいたものというふうに承知しておりますし、新大臣を任命されたのではないかなというふうに思います。総理からは総務省の関係はもちろん、地方分権や地域再生などにもしっかり取り組むようにという期待を込めていただいたお話がございまして、しっかりと取り組んでまいりたいというふうに思います。
 林幹雄大臣は、かねがね私の先輩ですし尊敬する方でございまして、国家公安委員長としては前回54日間で、また帰ってこられたという経験の持ち主ですので、また麻生内閣として、林芳正大臣とともに優れた人材を得てパワーアップが図られたものというふうに私は承知をしております。今日も閣議等々で私も両方、先輩なものですから、和気あいあいとお話をさせていただき、今後のこと等についてもしっかりと頑張っていけるのではないかなというふうに思います。
 また党役員人事でございますけれども、総理の、私の口からやると聞いた人はいないという趣旨の御発言がございました。私も全く伺っておりませんし、人事というのは総理の専権事項でありますので、総理がそうおっしゃっている以上、私が何かを申し上げるという立場にはないのかなというふうに思います。以上です。
(問)鳩山大臣のときに、民放連の地デジキャラクターである地デジカをですね、NHKさんも使った方がいいと言われたと思うのですが、この地デジのキャラクターの問題はどういうふうに御認識されていますでしょうか。
(答)非常にかわいくていいのではないでしょうか。結構人気商品といいますか、販売はしていないのですが、広めたいと思います。私のストラップを見ていただきたい。これ、地デジカです。非常に分かりやすい、ここに2011年の7月と書いてあります。これ、なかなか手に入らないのです。
(問)今のところ民放連のキャラクターということなのですが、これはナショナルというか、地デジまでに。
(答)私はすべての地デジのPRのキャラクターとしては非常に分かりやすい、かわいいキャラクターではないかなというふうに思います。これがそうです。コマーシャルも非常にかわいく撮れていまして、これに対する人気も結構あるのではないかなと、私自身は思っています。
(問)大臣、解散総選挙の時期なのですが、麻生総理は報道によりますと、都議選の後解散して、8月上旬選挙ということを考えておられるとあるのですが、昨日辺りから、この閣僚の補充人事も含めて先送りした方がいいのではないかという声が出ていますけれど、大臣としてはいつごろの解散総選挙が良いと思われるでしょうか。
(答)これは先程も人事の話で申し上げましたように、総理の専権事項ということでございますので、総理の御判断に帰するということしか申し上げられないのではないかなというふうに思います。  
(問)大臣、昨日も倫選特で議論がありましたが、民主党の鳩山代表の一連の献金の問題について規正法を所管する大臣として、どのように受け止めていらっしゃいますか。
(答)これは先程も人事の話で申し上げましたように、総理の専権事項ということでございますので、総理の御判断に帰するということしか申し上げられないのではないかなというふうに思います。
(問)ほか、よろしいですか。では、ありがとうございました。
(答)ありがとうございました。

(以上)

内閣府 Cabinet Office, Governmentof Japan〒100-8914 東京都千代田区永田町1-6-1
電話番号 03-5253-2111(大代表)