佐藤内閣府特命担当大臣記者会見要旨 平成21年3月6日

(平成21年3月6日(金) 8:47~8:51  於:院内内閣記者会)

1.発言要旨

 本日の閣議において、国会提出案件として、衆議院議員鉢呂吉雄君提出積丹岳における山岳遭難事故に関する質問に対する答弁書について決定をいたしました。本件は、積丹岳において発生した山岳遭難事故に関し、遭難者が山岳遭難した状況、北海道警察等が行った救助活動等の状況等について答弁するものでございます。
 以上です。

2.質疑応答

(問)定額給付金の支給開始に併せて、振り込め詐欺未遂事案が幾つか確認され始めているようなんですが、それに対する対策等について伺います。
(答)(定額給付金に絡んだ詐欺事案が発生することについては)想定をしており、総務大臣が私どものところにお出でをいただいて、是非警察にも手伝いをしていただきたいという要請もございました。その際、私ども警察庁のほうから2人ほど総務省に派遣をさせていただいて、その対策に当たらせておりますので、それが功を奏しているのかどうかというのはこれからの話だと思いますけれども、しっかりと対策をさせていただいております。したがって、これからどう展開をするかというのは、ちょっとまだ分かりませんが、今の状況の中では報道等にもございますように、実害はないというふうに伺っております。
(問)明日総理が就任後初めて沖縄に訪問するのですけれども、予定では最大の懸案である普天間飛行場を含む基地関係の視察が含まれていないことに、地元では何のために来るのかという声も出ているんですが、沖縄担当大臣として今回の訪問をどう見ていらっしゃるでしょうか。
(答)私も最近伺ったものですから、詳しい話まではちょっと伺っておりません。いずれにしても、今回は政務として訪問するものでございまして、具体的な日程等につきましては党において調整が行われていると伺っておりますので、ちょっと答えようがございません。
(問)小沢代表の秘書が東京地検特捜部に逮捕されましたけれども、これについて何か御所感はございますか。
(答)今、正しく逮捕されて取調中ということでございますので、特段、具体的にどうというコメントはございませんが、一般的に申し上げれば、逮捕まで行ったということに関しましては、かなりいろんな意味で重いものがあったのではないかなと思わざるを得ないような点があるのではないかなと思います。今のところは、それ以上、ちょっとお答えようがないと思います。

(以上)

内閣府 Cabinet Office, Governmentof Japan〒100-8914 東京都千代田区永田町1-6-1
電話番号 03-5253-2111(大代表)