佐藤内閣府特命担当大臣記者会見要旨 平成20年10月3日

(平成20年10月3日(金) 9:13~9:16  於:院内内閣記者会)

1.発言要旨

 本日の閣議では、一般案件のほか、国会提出案件、政令がございました。
 以上でございます。
 沖縄訪問についてお話をしたいと思います。
 大臣就任後、まず現地に赴き多くの方々と意見交換をさせていただくということが必要だと考えまして、10月4日土曜日に沖縄を訪問することといたしました。
 今回は、国立沖縄戦没者墓苑等の参拝、普天間飛行場の視察を行うとともに、仲井眞知事を初め、県市町村の代表の方々と意見交換をさせていただきたいと考えております。
 沖縄の皆様の思いや地域の実態を直接肌で感じさせていただき、今後の沖縄のさらなる振興に結びつけてまいりたいと考えております。
 日程はお手元にお配りをした資料でございます。よろしくお願いいたします。

2.質疑応答

(問)大阪市で発生した15人が死亡した放火殺人事件について、大臣の所見をお伺いします。
(答)大変痛ましい事件だと思います。御遺族の方々に心からお悔やみを申し上げたいと思いますし、負傷された方々の一刻も早い回復をお祈りいたしたいと思います。大阪府警察で、男性1名を現住建造物等放火・殺人等の罪で逮捕したところであり、今後とも事件の全容解明に向けて捜査を推進していくものと承知しております。また、捜査の行方を見据えた上で、これから判断をしていくこともあろうかと思います。

(以上)

内閣府 Cabinet Office, Governmentof Japan〒100-8914 東京都千代田区永田町1-6-1
電話番号 03-5253-2111(大代表)