閣議における大臣発言(自殺総合対策大綱の一部改正について)

  1. 自殺総合対策大綱の一部改正について申し上げます。
  2. 昨年6月に閣議決定した「自殺総合対策大綱」に基づき、各省庁において自殺対策に取り組んでいただいてきたところですが、わが国の自殺者数は10年連続で3万人を上回り、また、本年に入ってからは硫化水素による自殺が相次いで発生するなど、憂慮すべき事態となっております。
  3. このため、大綱策定後1年間のフォローアップ結果と最近の自殺の動向を踏まえ、同大綱の一部を改正することとし、うつ病以外の精神疾患等によるハイリスク者対策の推進、インターネット上の自殺関連情報対策の推進の項目等を新たに加えることとしております。
  4. 閣僚各位におかれましては、自殺対策の総合的な推進に御尽力いただきますようお願い申し上げます。
内閣府 Cabinet Office, Governmentof Japan〒100-8914 東京都千代田区永田町1-6-1
電話番号 03-5253-2111(大代表)