閣議における大臣発言(「平成20年版原子力白書」について)

  1. 原子力委員会の取りまとめた平成20年版原子力白書では、「国際社会での原子力への期待の高まりと我が国の役割」をテーマとしています。本白書では、エネルギー安定供給の確保と地球温暖化問題への対応という2つの課題解決のためには、原子力は必要不可欠なものとの認識の下、国内外の原子力に関する動向を解説しています。その上で、我が国が将来に向けて取り組むべき課題とそれに対する基本的考え方について述べています。
  2. 今後とも、国民との相互理解を図りつつ、安全確保を大前提として、原子力政策の推進に全力を尽くしてまいりますので、関係閣僚におかれましても、御協力よろしくお願いいたします。
内閣府 Cabinet Office, Governmentof Japan〒100-8914 東京都千代田区永田町1-6-1
電話番号 03-5253-2111(大代表)