内閣府ホーム  >  大臣・副大臣・大臣政務官  >  現内閣以前の大臣・副大臣・大臣政務官  >  野田大臣 メッセージ  >  閣議における大臣発言(「平成20年度交通事故の状況及び交通安全施策の現況」及び「平成21年度交通安全施策に関する計画」について)

閣議における大臣発言(「平成21年度交通事故の状況及び交通安全施策の現況」及び「平成21年度交通安全施策に関する計画」について)

  1. 平成21年版交通安全白書について申し上げます。
  2. この白書は、交通安全対策基本法に基づき、毎年国会に提出されるものであり、陸上、海上及び航空の各分野ごとに記述しております。
  3. 今回の白書では、平成20年の道路交通事故の死者数が5,155人となるなど、第8次交通安全基本計画に定める目標を2年前倒しで達成したこと、また、本年1月2日の麻生内閣総理大臣の談話において、今後10年間を目途に、更に交通事故死者数の半減を目指すという目標が示され、引き続き高齢者対策等に取り組んでいくことなどを紹介しております。
  4. 今後とも、悲惨な交通事故の根絶に向けて全力で取り組んでまいりますので、閣僚各位におかれましても、一層御協力いただきますようお願い申し上げます。
内閣府 Cabinet Office, Governmentof Japan〒100-8914 東京都千代田区永田町1-6-1
電話番号 03-5253-2111(大代表)