林内閣府特命担当大臣記者会見要旨 平成20年9月19日

(平成20年9月19日(金) 10:41~10:43  於:第4合同庁舎8階819号室)

1.発言要旨

 本日の閣議では、内閣府特命担当大臣から秋の全国交通安全運動の実施について発言がありました。 これに関連して、私から、世界一安全な道路交通を実現するためには、官民一体の取組みにより、国民の交通安全意識を一層高める必要があることから、今回の運動においては、各自治体や関係機関・団体と連携しながら、国民の意識啓発を始めとした交通安全対策を一層推進していくことなどについて発言しました。

2.質疑応答

(問)汚染米の食用転用問題について、農水省の事務次官が辞任の意向を示す事態に発展していますが、閣僚の一人としてどのように思われますか。
(答)一つのけじめであろうと思いますが、残念です。
 国家公安委員会委員長としては、これまでの会見でも話していますように、関係府県警察が告発の事実に基づいて鋭意捜査を進めていると聞いておりますので、見守っているところです。

(以上)

内閣府 Cabinet Office, Governmentof Japan〒100-8914 東京都千代田区永田町1-6-1
電話番号 03-5253-2111(大代表)