林内閣府特命担当大臣記者会見要旨 平成20年8月26日

(平成20年8月26日(火) 10:27~10:30  於:警察庁18階第4会議室)

1.発言要旨

 今日、閣議では所管事項の関係はございませんでした。

2.質疑応答

(問)栃木県鹿沼市での豪雨の際、消防や警察の対応が遅れたことが指摘されていますが、このことについての所感をお伺いします。
(答)まず、この事故で亡くなられた方の御冥福をお祈りいたしますと同時に、御遺族に対してお悔やみを申し上げたいと存じます。
 栃木県警によると、110番通報があったものの、現場から約1キロ離れた別の車両の水没事故に関して5件の110番通報があったため、この事故を本件車両水没事故と同一のものだと誤認し、現場に出動しなかったとのことでした。
 今回の事故を踏まえ、栃木県警では、110番通報に対する迅速的確な対応を指示すると同時に、関係機関との連携について見直しを行っているとの報告を受けているところです。
警察庁においても、各都道府県警察に対して、同様に対応を徹底するよう指示すると聞いています。
(問)110番通報を受けた際に、きちんと現場確認することを警察庁としても指示していくということですね。
(答)その点も含めて、迅速的確な対応を行うよう警察庁として指示していくとのことです。

(以上)

内閣府 Cabinet Office, Governmentof Japan〒100-8914 東京都千代田区永田町1-6-1
電話番号 03-5253-2111(大代表)