中山内閣府特命担当大臣記者会見要旨 平成20年9月5日

(平成20年9月5日(金) 10:40~10:42  於:内閣府本府5階522会見室)

1.発言要旨

 おはようございます。
 本日の閣議は、一般案件1件、政令1件、配布1件、計3件の案件がございました。
 このうち、私の所管案件はございませんでした。
 また、閣議の後に開催されました閣僚懇談会において、「安心実現のための緊急総合対策」のフォローアップ状況について、次のとおり、報告をいたしました。
 今般、取りまとめられた「安心実現のための緊急総合対策」におきましては、出産・子育て支援として、「5つの安心プラン」で、緊急に取り組むべき課題とされている「『新待機児童ゼロ作戦』の集中・重点実施」と、「仕事と生活の調和(ワーク・ライフ・バランス)の推進」に取り組むとされております。今後とも、少子化対策に関する国民的な議論を展開し、国民が安心して子どもを産み育てることができるよう、これらの施策に、関係省庁が連携しながら全力で取り組む必要があると考えております。閣僚各位におかれましては、引き続き御協力いただきますよう、よろしくお願い申し上げます。このように伝えました。
 以上でございます。

2.質疑応答

(問)さっきの「新待機児童ゼロ作戦」のことなんですけれども、福田総理主導で策定されたものですが、福田総理辞任の後は、実行が停滞する心配というのはないんでしょうか。
(答)はい。行政上の対応は全く影響を受けないと考えております。

(以上)

内閣府 Cabinet Office, Governmentof Japan〒100-8914 東京都千代田区永田町1-6-1
電話番号 03-5253-2111(大代表)