上川内閣府特命担当大臣記者会見要旨 平成20年7月4日

(平成20年7月4日(金) 10:40~10:46  於:合同庁舎4号館 6階605号室)

1.発言要旨

 おはようございます。
 本日の閣議、一般案件5件、公布条約1件、政令3件、計9件の案件がございました。このうち私の所管案件はございませんでした。
 報告事項、2件ございます。
 まず1点目でありますが、本日、閣僚懇談会におきまして、私から「公文書管理の在り方等に関する有識者会議の中間報告」が提出された旨の報告をし、その概要を説明いたしました。
 詳細につきましては、内閣官房公文書管理検討室にお問い合わせいただきたいと思います。
 2点目でございますが、本日、内閣府に「インターネット青少年有害情報対策・環境整備推進準備室」を立ち上げます。「青少年が安全に安心してインターネットを利用できる環境の整備等に関する法律」が先月18日に公布されましたことを踏まえまして、その施行に向けた準備のため設置するものであります。
 この法律により、政府に関係閣僚によるインターネット有害情報対策・環境整備推進会議が設置され、基本計画を策定するほか、民間においてもさまざまな取組がなされることになります。
 青少年育成を担当する大臣として、今後、関係閣僚と連携して、この法律の施行に向け必要な準備を進めてまいりたいと思います。
 詳細につきましては、インターネット青少年有害情報対策・環境整備推進準備室にお問い合わせいただきたいと思います。
 最後でございますが、去る6月26日開催の「男女共同参画社会づくりに向けての全国会議」でも申し上げましたけれども、温暖化対策が主要な議題となっている洞爺湖サミットがほどなく始まります。
 サミット初日であります7月7日は、クールアース・デーとして地球温暖化防止の取り組みを進めるため、七夕ライトダウンを呼びかけています。ぜひカエル!ジャパンの実践の一つとして、職場でのライトダウンへのご参加や、また御家族や大切な方と一緒に夜空を見上げ、年に一度の織姫と彦星の出会いに思いをはせてみていただきたいと思います。ぜひとも皆様の御参加をいただきたいと思っております。
 私からは以上でございます。

2.質疑応答

(問)先ほどのネット有害情報に関連してですけれども、関係閣僚会議の初会合は法律の施行後になるんでしょうか。それよりももっと前にやるようなお考えがあるんでしょうか。
(答)基本計画をつくるに当たって、その会議は大変大事な要素になってきておりますので、そういったことも踏まえて、この準備室で十分に検討して進めてまいりたいと思っております。今日は立ち上げということなので、これから限られた時間の中で期待にこたえられるように対応していきたいと思っております。
(問)となりますと、今月中とか来月中に開くとか、そういった近いスパンでの話じゃなくて、もう少し準備期間を置いてということになるんでしょうか。
(答)そこも含めて、これから検討室のほうで十分に、今後の段取りというか、スケジュール感も含めて進めてまいりたいと思います。1年未満の対応ということで法律にも書かれておりますが、状況は刻一刻進んでおりますので、なるべく早い段階で計画等もまとめ上げていくということが皆さんからの期待の一つ、法律での期待の一つと思っております。その辺も十分に考えて段取り、スケジュールを立ててまいりたいと思っております。
(問)青少年に関しまして、育成大綱の見直しを進められていると思うんですけれども、まもなく骨子のほうができ上がると思うんですが、有害情報の関係でも何か新たな視点というのを盛り込もうとお考えでしょうか。
(答)今回の大綱の骨子そのものの中の大きな項目の一つとして、この有害情報環境にどう青少年として前向きに取り組んでいくのかという視点も入っておりますので、政策間の連携をとっていきたいと思っています。
(問)ほかに何か新たな視点として盛り込もうとお考えなんでしょうか。
(答)最終的な骨子は、現在調整の段階でありますので、近々対策本部を開く予定でございます。その中で、最終報告に向けて、また大綱づくりの年内成立ということでありますので、それに向けて十分な審議を尽くしていけるようにと考えており、今準備を進めております。

(以上)

内閣府 Cabinet Office, Governmentof Japan〒100-8914 東京都千代田区永田町1-6-1
電話番号 03-5253-2111(大代表)