泉内閣府特命担当大臣記者会見要旨 平成20年5月23日

(平成20年5月23日(金) 8:46~8:51  於:中央合同庁舎5号館 305号室)

1.発言要旨

 閣議では、「皇太子殿下のブラジル国御訪問」について決定されました。この後、大臣の御発言がございまして、「平成19年度科学技術の振興に関する年次報告」について文部科学大臣と岸田科学技術政策担当大臣から、輸入農畜水産物の安全性の確保に関する行政評価・監視について、総務大臣、厚生労働大臣、農林水産大臣から御発言がございました。それから財務大臣から、「平成19年末現在の対外の貸借に関する報告書及び平成19年中の国際収支に関する報告書」についての御発言がございました。厚生労働大臣からは、世界禁煙デーへの協力の御発言がございました。さらに外務大臣から、国際刑事裁判所裁判官選挙への候補者の指名についてお話がございました。それから環境大臣から、G8環境大臣会合のお話があったところでございます。
 閣僚懇談会では、岸田国民生活担当大臣、そして私から、6月1日から改正道路交通法が施行され、後部座席シートベルトの着用が義務付けられることから、閣僚各位に対し、各所属職員においてその徹底が図られるよう、協力を依頼しました。
 閣僚懇でもう一つありました。渡辺金融担当大臣から鳥取市における中小企業者等との意見交換会についての御発言がございました。
 また、G8環境大臣会議が24日から26日までの間、兵庫県の神戸ポートピアホテルにおいて開催されます。安全に会議が行われ、所期の成果が得られるよう、警備に万全を期します。
 以上でございます。

2.質疑応答

(問) 消費者庁の設置が検討されていますが、警察庁の悪質商法等を担当する部門との「棲み分け」について、どのようにお考えですか。
(答) 警察庁関連では、いわゆる「ねずみ講」を禁止する法律(無限連鎖講の防止に関する法律)について、消費者庁への移管を検討しております。もちろん、警察として摘発すべき事件を摘発していくことに変わりはありません。

(以上)

内閣府 Cabinet Office, Governmentof Japan〒100-8914 東京都千代田区永田町1-6-1
電話番号 03-5253-2111(大代表)