泉内閣府特命担当大臣記者会見要旨 平成20年5月9日

(平成20年5月9日(金) 9:18~9:23  於:参議院 議員食堂)

1.発言要旨

 今日は直接関係するものはございませんが、「平成19年度国土交通白書」が配布をされました。その後、岸田科学技術政策担当、上川(公文書管理担当、少子化対策担当、男女共同参画担当)、外務、財務、文部科学、農林水産、各大臣の海外出張の御報告がそれぞれ行われました。それから、外務大臣から、ミャンマーの緊急支援につきましてお話がございました。
 閣議そのものは以上でございますが、G8労働大臣会議が5月11日から13日まで新潟県で開催されます。会議の円滑な進行を確保するととともに、国民の皆様方のご理解とご協力を得て警備に万全を尽くします。
 以上でございます。

2.質疑応答

(問) 中国製冷凍餃子薬物混入事件について、自民党において大臣の訪中を調整しているとの話があるようですが、それは事実ですか。
(答) 福田総理と胡錦濤国家主席との間で、餃子問題について真相究明のため、捜査協力を一層強化するとの共同発表がなされたことは、ご承知のとおりです。警察としては、これまでも日中当局間で、技術的・科学的な調査内容の情報交換を行うなど協力的な関係を築いてきたところです。私としては、今回の首脳会談を踏まえて、真相解明に向けて今後一層努力をしなければならないという思いを持っています。
 ただ、現段階において、私自身の訪中が具体的に検討されているという事実はありません。事案の解明が進む過程において、日本側から訪中するとか、中国の然るべき方に来日していただく可能性はあります。
(問) 拉致被害者の横田めぐみさんのご両親が韓国で、孫のキム・ヘギョンさんとお会いするという案を、日本政府が韓国政府に持ち掛けているという報道がありますが、それは事実ですか。
(答) そういう話が進んでいるということは承知しておりません。

(以上)

内閣府 Cabinet Office, Governmentof Japan〒100-8914 東京都千代田区永田町1-6-1
電話番号 03-5253-2111(大代表)