泉内閣府特命担当大臣記者会見要旨 平成19年11月30日

(平成19年11月30日(金) 9:26~9:32  於:参議院議員食堂)

1.発言要旨

 今日の案件で、私どもの業務に直接関係することはございませんでした。
 閣議で幾つか報告がありまして、総務大臣から「労働力調査報告」、「消費者物価指数」について発表がございました。そして、厚生労働大臣からは有効求人倍率の報告がございました。国民生活担当大臣から障害者週間の実施についてございました。
 閣僚懇に移りまして、渡辺行政改革推進大臣から独立行政法人整理合理化計画の策定についてお話がございました。これについては最後に総理からも、よく渡辺大臣と各大臣が協議をして進めるようにという御発言がございました。その後は、世界税関機構の事務局長擁立について、額賀大臣と甘利経済産業大臣からございました。さらに、甘利経済産業大臣からは省エネルギー国民運動の強化について、環境大臣から地球温暖化防止のための国民運動をやりたいということでございました。閣僚懇の最後に、総理から省エネルギー国民運動の強化についてお話がございました。

2.質疑応答

(問)昨日の国家公安委員会において、金大中氏拉致事件について、韓国への捜査協力要請に関する決定がなされましたが、日本警察としてこの事件にどのように取り組んでいかれるのでしょうか。
(答)この件に関しては、以前この場でも申し上げましたが、金(東雲)一等書記官の時効が完成していないということで、我々としてはこれまでもこの事件の解明に努めていく姿勢であったわけです。政治的、外交的に決着が図られた経緯があることは承知しておりますが、我々としては、韓国の報告書を精査した上で、日韓刑事共助条約に基づき更に捜査協力をお願いすべきだということを、昨日の国家公安委員会で決定したところです。

(以上)

内閣府 Cabinet Office, Governmentof Japan〒100-8914 東京都千代田区永田町1-6-1
電話番号 03-5253-2111(大代表)