泉内閣府特命担当大臣記者会見要旨 平成19年10月19日

(平成19年10月19日(金) 9:16~9:21  於:合同庁舎5号館 305号室)

1.発言要旨

 本日の閣議では、衆議院の鉢呂議員から提出された警察職員の不祥事に関する再質問に対する答弁書を決定いたしました。本件は、警察における職員の身上の把握及び指導並びに業務管理、警視庁職員による殺人及び自殺事案に係る処分状況、公安委員会の事務等について答弁するものであります。

2.質疑応答

(問)兵庫県加古川市で小学校2年生の女の子が殺害された事件に関して、比較的防犯活動に熱心な地域であったようなのですが、何か御所感がありましたらお願いします。
(答)大変残念な事案であり、いたいけな被害者の御冥福をお祈りいたします。また、地域の方が防犯活動にご努力をいただいている中で事件が起きたことを残念に思っております。
 警察も全力を挙げて捜査を続けているところでして、一日も早く犯人を逮捕して地域の不安を一掃することが大事だと思います。その上で、(この事件を踏まえて、このような事件を防いでいくための)方策がさらに何かないのか、考えてみる必要があると思います。先日(10月11日)、各地域や児童を守る活動にご努力いただいている方々に、総理大臣表彰(「安全・安心なまちづくり関係功労者表彰」)を差し上げたところですが、そのような活動を一層強めていただくとともに、我々警察としても、責任をさらにきちんと果たしていけるように努力していかなければならないと思っております。
(問)鹿児島の志布志事件の無罪判決を受けた元被告らが、今日にも国家賠償請求訴訟を提訴する動きがあるのですが、何か御所感はありますでしょうか。
(答)御質問の件については承知しておりません。

(以上)

内閣府 Cabinet Office, Governmentof Japan〒100-8914 東京都千代田区永田町1-6-1
電話番号 03-5253-2111(大代表)