泉内閣府特命担当大臣記者会見要旨 平成19年9月7日

(平成19年9月7日(金) 10:01~10:06  於:合同庁舎5号館 305号室)

1.発言要旨

 今日の閣議案件は、「武力紛争の際の文化財の保護に関する条約の批准」等についてございました。それから政令について1件ございました。(大臣発言として、官房長官から)総理が今日から10日まで海外出張になりますので、規定に従い官房長官が代理をされるという御報告がございました。
 それから、(国民生活担当大臣から)自殺予防週間、これは9月10日から16日までだそうですが、各省協力をしてほしいというお話がございました。
 閣僚懇では、私から台風第9号の状況を御説明し、これから北に向かいますので、引き続き厳重な警戒をしなければならない、各省関係者、なお御協力をいただきたいということをお願い申し上げました。それから、沖縄及び北方担当大臣から「沖縄及び北方領土の視察」について、御報告がございました。
 最後に、総理から、自分は出かけるが、台風もまだ北上しておるところだから、防災について一段と緊張して対処してほしいというお話が閣僚にございました。

2.質疑応答

(問)自民党の二階総務会長の政治団体で収支に記載漏れがあったという報道がございまして、大臣が会計責任者を務めておられるということなのですが、この関係について御存じの点がございましたら。
(答)実は、今朝報道がなされておるということの連絡を受けまして、私自身はその時点まで全く知らなかったわけです。会計の担当の方に一応電話をして状況は伺いましたけれども、いわゆる記載漏れということであるという報告を受けました。ただ、具体的な内容は、今朝からずっと官邸に入っておりましたので、これからちょっと時間があれば私自身が経緯を聞きまして、必要があればまた皆様方に御報告を申し上げるというようなことも考えなければならぬかというのが、今の状況でございます。
(問)それについて、担当者の方からは、いわゆる記載漏れであるという御報告があったと。
(答)そうですね、そういう報告を今朝、電話で受けたところです。
(問)会計責任者としての大臣の責任についてお考えがあれば。
(答)これは、私が大臣に就任をいたします前のことでございますので、大臣の職務とはちょっと切り離して私自身は考えたいと思っております。会計責任者としての御報告に漏れがあったとすれば、それは、責任は私もあると思っております。

(以上)

内閣府 Cabinet Office, Governmentof Japan〒100-8914 東京都千代田区永田町1-6-1
電話番号 03-5253-2111(大代表)