閣議における大臣発言(スペースシャトル「ディスカバリー号」の帰還について)

1 星出宇宙飛行士が搭乗したスペースシャトル「ディスカバリー号」が、無事帰還したとの報告を受け、大変喜ばしく思います。

2 いよいよこの夏から「きぼう」での宇宙実験が始まります。科学技術政策の観点からは、日本の大型研究インフラが宇宙空間に完成し、ライフサイエンス、材料技術などの重要な科学技術分野で、革新的な研究成果を生み出す環境が整ったという大きな意義があります。

3 関係各位におかれては、「きぼう」の完成に向け、引き続き最善を尽くしていただくことを期待しています。

内閣府 Cabinet Office, Governmentof Japan〒100-8914 東京都千代田区永田町1-6-1
電話番号 03-5253-2111(大代表)