閣議における大臣発言(交通事故防止対策の推進について)

1 平成19年中の交通事故による死者数は、5,744人となり、昭和28年以来54年ぶりに5千人台まで減少しました。これは、政府のみならず、国民一人一人が交通事故防止に向け、積極的に取り組んだ成果だと考えております。

2 しかしながら、国民の約百人に一人が交通事故により死傷するという厳しい状況が続いております。今後も、平成24年までに世界一安全な道路交通を実現するという政府目標に向けて、「生活安心プロジェクト」の中に盛りこまれた「交通事故死ゼロを目指す日」を新たに国民運動として実施するなど、総合的な交通安全施策を一層強力に推進してまいります。

3 閣僚各位の一層の御協力をお願いいたします。

内閣府 Cabinet Office, Governmentof Japan〒100-8914 東京都千代田区永田町1-6-1
電話番号 03-5253-2111(大代表)