溝手大臣記者会見要旨 平成19年7月6日

(平成19年7月6日(金) 10:23~10:26  於:合同庁舎5号館3階 305号室)

1.発言要旨

 おはようございます。
 まず、閣議の案件について説明申し上げます。今日は、「国際司法裁判所規程第36条2の規定に基づく国際司法裁判所の強制管轄を承認する日本国の宣言の修正」と「平成19年度一般会計予備費使用」について2件の決定。国会提出案件として、DV法(「配偶者からの暴力の防止及び被害者の保護に関する法律の一部を改正する法律」)公布の決定。それから平成19年版防衛白書の配布などがありました。
 閣僚の発言ですが、防衛白書については小池新防衛大臣より発言がありました。「国際司法裁判所(ICC)裁判官補欠選挙への立候補の指名」に関して麻生外務大臣から発言がありました。山本金融担当大臣から海外出張の報告がありました。塩崎官房長官から内閣提出法案等の成立状況についての報告、それから選挙期間中の閣議の日程について、これは火曜日にやろうということで、金曜日は取りやめるということです。
 閣僚懇談会において、平成19年度予算執行調査について尾身財務大臣から発言がありました。

(以上)

内閣府 Cabinet Office, Governmentof Japan〒100-8914 東京都千代田区永田町1-6-1
電話番号 03-5253-2111(大代表)