溝手大臣記者会見要旨 平成19年6月1日

(平成19年6月1日(金) 8:48~8:53  於:参議院議員食堂)

1.発言要旨

 おはようございます。
 閣議は、「イノベーション25の推進本部の設置」決定、それから「21世紀環境立国戦略」についての決定、国会提出案件の「防災に関してとった措置の概況」及び「平成19年度防災に関する計画」について、(関係の)防災担当大臣として発言いたしました。そのほか、数本の法律の公布などがございました。発言内容としては、第1が防災に関して、防災関係の発言を私がいたしました。柳澤厚生労働大臣から、「平成18年度母子家庭の母の就業支援施策」について説明がありました。高市内閣府特命担当大臣から、「長期戦略指針『イノベーション25』」についての説明がありました。これについては総理からも発言がありました。若林環境大臣からは、「21世紀の環境立国戦略」について、これについては塩崎官房長官並びに総理からも発言がありました。閣僚懇談会においては、今日からかりゆしの季節に入ったということで、環境月間について厚生労働大臣や環境大臣から御発言がありました。

2.質疑応答

(問)大阪府警の警部補が大阪地検特捜部に逮捕される事案がありましたけれども、御所感がございましたらお聞かせください。
(答)報道の範囲で承知いたしておりますが、正式な調査報告はまだ入っておりません。昨日の国家公安委員会でも話題に上がったのですが、現時点では、判断したりコメントするには情報が足りない。鋭意、情報収集に努めている状況です。検察の事件ですから、警察には情報が入ってこないので、ちょっと困っております。
(問)公営住宅からの暴力団排除の問題で、暴力団の中でも「負け組」というか、暴力団の中でも排除されて下層にいる人たちを、より排除していくような懸念がないのかお聞きしたいのですが。
(答)御指摘としてはあり得ると思いますけれども、誰を「負け組」というのか、なかなか判断がつきませんよね。我々としては、一定の基準を作って、それに基づいて出ていってもらうことにしておりますが、そんな(「負け組」の)基準を作るのは、なかなか大変ではないでしょうか。

(以上)

内閣府 Cabinet Office, Governmentof Japan〒100-8914 東京都千代田区永田町1-6-1
電話番号 03-5253-2111(大代表)