溝手大臣記者会見要旨 平成19年3月13日

(平成19年3月13日(火) 9:31~9:37  於:警察庁18階第4会議室)

1.発言要旨

 おはようございます。
 本日の閣議は、一般案件は大使その他外交上の案件、それから国会提出案件は鈴木宗男さんらの質問主意書に対すること、それから、法律案、政令などがございました。
 その後、日本年金機構を担当する大臣については、渡辺国・地方行政改革担当大臣にその任に当たるよう、総理から指名がありました。その後でございますが、長谷川眞理子新国家公安委員会委員の任命について、閣議後、総理から辞令を渡していただきました。
 長谷川さんにつきましては、皆さん御承知と思いますが、長年にわたり行動生態学の分野において、数多くの論考を著すなど、学者として幅広い識見と豊富な経験を有しており、現在は総合研究大学院大学葉山高等研究センター教授の要職にあり、その人格、見識において高い評価を受けておられ、今後、国家公安委員会委員として、その高い識見を活かしていただけるものと期待しております。なお、川口和子委員は、昨日12日、5年の任期を終えられたわけでございます。川口さんには警察改革の推進に多大なる御尽力を頂くとともに、関係機関との連携強化などに多くの貴重な御指導を頂きました。その御苦労に対し深甚なる敬意を表する次第でございます。
 なお、辞令交付後、長谷川さんの専門分野である、行動生態学について、総理、塩崎官房長官と若干の懇談がありました。チンパンジーの話とか、クジャクの話とか。クジャクが最近の著書なんですかね。それから、ニホンザルの話とか、そんな若干の会話がありました。

2.質疑応答

(問)山形県警の警察官がひったくりをするということがありました。かなり国民の信頼を揺るがすような事案だろうと思いますが。
(答)その件は承知しております。私は(就任して)そろそろ半年近くになるのですが、警察官がそのようなことをやったときは、バックグラウンドにサラリーマン金融からの借金がある。ギャンブルの金が要るとか、遊び過ぎの金が要るということが原因なんですけれど、今度も全く同じと報道されております。非常に嘆かわしい、悲しい事件です。前回の埼玉県の郵便局強盗のときも、いろいろ言いましたが、とにかく、周りの者が全体で気を付けて、お互いに支え合っていくしかないのだと思います。サラ金で借りていることが、あまり把握されていないのです。今回もそうではないかと思います。はっきりしたことはまだ分かっておりませんので、よく調査して適切な対応をとりたいと思います。非常に残念です。

(以上)

内閣府 Cabinet Office, Governmentof Japan〒100-8914 東京都千代田区永田町1-6-1
電話番号 03-5253-2111(大代表)