溝手大臣記者会見要旨 平成19年1月9日

(平成19年1月9日(火) 9:32~9:35  於:警察庁18階 第4会議室)

1.発言要旨

 おはようございます。
 今日の閣議でございますが、(防衛省の発足にあたって)久間防衛大臣からのごあいさつ、それから総理から海外出張不在中の臨時代理等についてお話がありました。
 以上です。

2.質疑応答

(問)昨年末から、佐田衆議院議員が不適切な会計処理で行革相を辞任したり、魚住参議院議員が出資法違反で捜索を受けたり、高額な資金を受け取ったり、末松参議院議員の収支報告書の記載漏れなど、政治と金をめぐる問題が噴出しています。今朝、衛藤衆議院議員の関係も新たに発覚したのですが、大臣の御所見をお伺いしたいのですが。
(答)所見と言われましても、それぞれの案件ごとに状況を精査しているわけではありませんし、新聞、マスコミの情報と、我々のネットに引っ掛かったものと、いろいろあるのでしょうけれど、捜査当局の段階では、いずれの話も網に掛かった状況ではないということですので、現時点で私からコメントすることはありません。
(問)政治家の秘書が会社を設立して、地元事業者から多額の資金を集めて、その一部が政治資金という形で献金されていることについては、どのように思われますでしょうか。
(答)それは、具体的に今朝の報道についてですね。もし事実だとしたら、やはりいろいろと考えさせられる問題だと思いますけれど、これもちょっと新聞報道の段階なので、コメントのしようがないです。

(以上)

内閣府 Cabinet Office, Governmentof Japan〒100-8914 東京都千代田区永田町1-6-1
電話番号 03-5253-2111(大代表)