溝手大臣記者会見要旨 平成18年11月14日

(平成18年11月14日(火) 8:58~9:06  於:警察庁18階 第4会議室)

1.発言要旨

 本日の閣議において、北朝鮮への奢侈品の輸出禁止措置等を正式に決めました。昨日来、報道に出ていた件です。

2.質疑応答

(問)いじめによる子どもたちの自殺が、週末から全国的に目立っておりまして、このようなことに政府として、いろいろ取り組まれていると思いますけれど、御所感がございましたらお伺いしたいのですが。
(答)我々の子どものころを振り返っても、いじめみたいなものは無いではなかった。もっとカラッとしていたと言うのでしょうか、世の中が。いじめた子といじめられた子が、今、同窓会をやると上手くやっている。いじめという記憶があまり変な形で将来に残っているような気はしませんけれど、何か最近のいじめは、陰気、陰湿な印象です。 何が原因なのか。一言では非常に言いにくいのですが、家庭のせいにするだけではいけないと思います。家庭の問題もあるし、学校の問題もあるでしょうし、社会全体のいろいろなことが複合的に関わっているのだろうと思います。もっとも今、こうだ、というだけの見識は持ち合わせてないのですが。
(問)昨日、群馬県で郵便局強盗をした警察官が逮捕されたということですが、これについての御所感はございますでしょうか。
(答)非常に情けない。遺憾というか、本当に情けないですね。我々の仲間ですから、がっかり、がっくりしています。調べを進めてみないといけないのですが、(報道の)現在までの情報では、家のローンや100万円程度の借金があったようです。何かもっと背後にあるのではないかと思ったりしたのですが、もう少し、調査が進むのをみたいと思っています。
(問)北朝鮮の松本京子さんの拉致認定の問題が報道されていますけれど、現在の状況はいかがでしょうか。
(答)現時点では、あれ以上の情報は持ち合わせていないのですが、先般報道があった(ことを、)大変驚いている。タイミング的にですね、(拉致認定に向けた)検討を続けていたのは事実ですが、あの時点では(報道されるとは思わなかった)。(報道の)中身との関連では、どのような中身(が警察の持ち合わせている情報と合致するの)か、(記者の皆さんの中には)我々よりよく知っている人がいるのではないか。
(問)奢侈品の件は、閣議の「了承」ということでよろしかったですか。
(答)閣議決定でございます。
(問)品数は、何品目でしょうか。
(答)24品目です。輸出入統計品目表の分類ベースでは33項目になる。(通商産業省から)出た資料では24品目となっていて、何で33項目に(発表を統一)しないのかは分かりません。アメリカも今日、同日付けで、同じ内容をやるとのことでした。

(以上)

内閣府 Cabinet Office, Governmentof Japan〒100-8914 東京都千代田区永田町1-6-1
電話番号 03-5253-2111(大代表)