内閣府 Cabinet Office, Government of Japan

内閣府ホーム  >  内閣府の政策  >  みどりの学術賞

みどりの学術賞

5月4日はみどりの日になりました。4月15日から5月14日はみどりの月間です。

みどりの式典

みどりの式典ではみどりの学術賞の授与及び緑化推進運動功労者内閣総理大臣表彰が行われます。

5月4日は「みどりの日」。
「みどりの日」についての国民の造詣を深めるため、「みどりの月間(4/15~5/14)」が設けられ、「みどりの学術賞」が創設されました。

新着情報

2018年4月20日
第12回「みどりの式典」の開催について
2018年4月16日
平成30年(第12回)「みどりの学術賞」受賞記念講演会の開催について
2018年3月9日
平成30年(第12回)「みどりの学術賞」受賞者の決定について

今年のみどりの月間

第12回みどりの式典

みどりの学術賞

第12回受賞者のご紹介

熊谷 洋一(東京大学名誉教授、兵庫県立淡路景観園芸学校名誉学長)

「自然環境の保全管理の基本となる景観影響評価方法論の構築と自然環境についての国民への理解と普及への貢献」に関する功績

篠崎 和子(東京大学大学院農学生命科学研究科教授)

「植物の環境ストレス応答機構の解明と耐性作物の開発」に関する功績
内閣府 Cabinet Office, Government of Japan〒100-8914 東京都千代田区永田町1-6-1
電話番号 03-5253-2111(大代表)