内閣府 Cabinet Office, Government of Japan

内閣府ホーム  >  活動・白書等  >  審議会・懇談会等  >  消費者委員会  >  過去の消費者委員会  >  第2次  >  部会・専門調査会会議等  >  消費者安全専門調査会、製品事故情報の公表等に関する調査会

消費者安全専門調査会、製品事故情報の公表等に関する調査会

最新情報
 「消費者安全専門調査会」は、委員会の事務に関連する事項のうち、委員会の求めに応じて、消費者安全に関する重要事項について調査審議を行います。
 なお、消費者安全専門調査会の下に設置されていた「製品事故情報の公表等に関する調査会」は2012年4月2日付けで廃止となりました。
 この調査会の所掌である、消費生活用製品安全法第35条第1項の規定に基づき報告のあった重大製品事故に係る公表において製品起因か否かが特定できない事故及び製品起因による事故ではないと考えられる案件について、製品起因による事故か否か及びその公表のあり方についての調査審議は、消費者庁の下の検討会において行われます。

報告書

「消費者事故未然防止のための製品リコール案件等の注意喚起徹底策」について 消費者安全専門調査会報告書(2013年1月29日)
食品リコールの現状に関する整理(2013年8月)

規程等

委員名簿

会議資料

消費者安全専門調査会


製品事故情報の公表等に関する調査会

内閣府 Cabinet Office, Government of Japan 〒100-8914 東京都千代田区永田町1-6-1
電話番号 03-5253-2111(大代表)