内閣府 Cabinet Office, Government of Japan

内閣府ホーム  >  内閣府の政策  >  社会保障・税番号制度  >  マイナポータルとは

マイナンバー(社会保障・税番号制度)

マイナポータルとは

マイナポータルとは

マイナポータルは、政府が運営するオンラインサービスです。子育てに関する行政手続きがワンストップでできたり、行政からのお知らせが自動的に届いたりします。
マイナポータルで提供される具体的なサービスは以下を予定しております。
マイナポータルで提供するサービス

>メニューへ戻る

マイナポータルを利用するには

マイナポータル利用のために、マイナンバーカード(※)、ICカードリーダライタなどが必要となります。
(※)ワンストップサービスのご利用にあたっては、マイナンバーカードによるログインは不要です。
マイナポータルを利用するには、マイナンバーカード、ICカードリーダライタ、パソコンが必要です。
※マイナンバーカードに記録された電子証明書を利用するためのソフト(利用者クライアントソフト)をダウンロードする必要があります。

利用者クライアントソフトの詳細(地方公共団体情報システム機構ホームページ)別ウィンドウで開きます
マイナポータルの利用環境設定の詳細(内閣府マイナポータルホームページ)(PDF形式:4804KB)別ウインドウで開きます

>メニューへ戻る

マイナポータルでできること

マイナポータルにログインすることで様々なサービスが利用可能となります。 マイナポータルにログインすることで様々なサービスが利用可能となります。

>メニューへ戻る

子育てワンストップサービスで実現すること

子育てワンストップサービスでは、あなたにぴったりな行政サービスが検索できます。
  • ご利用にあたって
    利用者はログインすることなく、ワンストップサービスでご自身の状況にあったサービスを探すことができます。
    ワンストップサービスの利用にあたっては、マイナポータルからもアクセスすることができます。
  • 子育てサービス検索
    フリーワードや属性情報(住所、家族構成、年齢等)により自身にあったサービスの検索を可能とします。
  • 電子申請
    利用者は申請事項の入力や、ファイルの添付を行い申請を行うことができます。
    必要に応じてマイナンバーカードを用いて電子署名を付すことが可能です。
  • お問い合わせ機能
    ワンストップサービスの利用方法について問い合わせ機能を提供します。

>メニューへ戻る

子育てワンストップサービスで便利になること

  • サービス検索機能によって、自分にぴったりなサービスを検索できます。
  • 利用者は役所に出向くことなくオンライン申請が可能となります。
  • 忘れてしまいがちな手続きもプッシュ型通知でお知らせします。
    子育てワンストップサービスで便利になること

>メニューへ戻る

LINEとの連携について

現在検討している、LINE株式会社のコミュニケーションアプリ「LINE」との連携イメージは、以下のとおりです。
  • 「LINE」のメッセージで電子申請用URLを取得
    サービス検索用の公式アカウント、「マイナちゃん」とのメッセージのやり取りを通じて、マイナンバーや氏名等の個人情報を入力することなく、子育てに関する行政サービスを検索し、利用者の希望に合ったマイナポータル(ぴったりサービス)の電子申請用のURLを表示します。
  • マイナポータル(ぴったりサービス)に移動して電子申請
    URLをタップすると「LINE」からマイナポータル(ぴったりサービス)にジャンプ(LINEからは完全に離れます)して、マイナポータル(ぴったりサービス)上で電子申請を行います。
  • 「LINE」との連携開始時期
    平成29年中の開始を予定しています。
  • 個人情報の取扱い
    電子申請に必要なマイナンバーや氏名等の個人情報を、「LINE」側で取得したり、「LINE」側が保有することはありません。
    LINEとの連携イメージ
  • よくあるご質問についてはこちらをご覧ください。(PDF形式:115KB)別ウィンドウで開きます

>メニューへ戻る

関連資料

内閣府 Cabinet Office, Government of Japan 〒100-8914 東京都千代田区永田町1-6-1
電話番号 03-5253-2111(大代表)