マイナンバー(社会保障・税番号制度)

不動産ページ

不動産の売主・貸主のみなさまは、取引先からマイナンバーの提供を求められる場合があります。

  • 個人の方が不動産を売却又は賃貸している場合で、以下の条件に該当する場合には、取引先(売却先又は賃貸先)からマイナンバーの提供を求められます。
    取引 取引先(売却先又は賃貸先) 条件
    不動産売買 法人又は
    不動産業者である個人
    同一の取引先からの売買代金の受取金額の合計が、年間100万円を超える場合
    不動産賃貸 同一の取引先からの家賃・地代などの受取金額の合計が、年間15万円を超える場合
    ※ 主として建物の賃貸借の代理や仲介を目的とする事業を営んでいる個人の方を除きます。

広告物のご紹介

参考情報

注意事項

不動産

政府広報オンライン別ウインドウで開きます

公式Twitter
公式Facebook
YouTubeリンク
メールマガジン配信登録

内閣官房番号制度推進室・内閣府番号制度担当室
〒107-0052
東京都港区赤坂1-9-13
三会堂ビル8階

内閣府 Cabinet Office, Governmentof Japan〒100-8914 東京都千代田区永田町1-6-1
電話番号 03-5253-2111(大代表)